珠洲市 事例①変なランプついとる カーライフ中野

画像

事例① コンピューターシステムの異常 スズキ エヴリィバン

 お客様から『変なランプついとる』とお電話☎

すぐにお預かりさせていただきました。
エンジンチェックランプの点灯です。
車にはエンジン抑制系・走行系・吸気・排気・電気系の様々なセンサーがついています。
どれも安全・快適に走行させる為に必要不可欠なものです。

 スズキ車専用『診断機』の出番です!!

エンジンチェックランプはエンジン警告灯とも呼ばれています。
エンジン警告灯はエンジン本体やそれに関わるパーツに異常が発生した時に点灯します。
という事で・・・すぐに診断機をかけてどこに異常があるのかを調べます。

 チェックランプは無事に消灯です

はじめは02センサーを疑いましたが
今回はコンピューター内の異常だったため
最新の情報をコンピューター内へ入れました。
無事にエンジン警告灯は消えました。

 その他にも・・・

エンジン警告灯が点滅した際には様々な原因があります。
『02センサー』排気ガスの酸素濃度を計るセンサーです。マフラーにある有害物質を取り除く『触媒』に異常が発生し一定の酸素濃度を超えるとチェックランプが点灯します。
その他にも警告灯が点灯する原因はたくさんありますが
車のなにかしらの異常を表しているので絶対に放置しないで早めにご連絡を!

 変なマークついた!放置はしないではやめのお電話を!

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!

カートに
入れる
気になる